法人成り

法人成りして4ヶ月が経過しました。給与計算等の事務処理は、社長である私が行っています。経費の精算や帳簿の作成はまだできていませんが、決算の直前までに済ませれば大丈夫でしょうか?

平素の取引の記録や、帳簿の作成を行うことは、経営状況を把握するために不可欠です。税務申告のためにだけ行うのではありません。とはいえ、そのための時間を確保できなかったり、専門知識が欠如していたりして、後回しになってしまう場合も見受けられます。
会計事務所に依頼して会計帳簿を作成してもらうことを、「記帳代行」といいます。請求書や領収書といったものを送付し、それらに基づいて帳簿を作成してもらいます。従前は記帳代行を依頼する中小企業が数多く存在しました。その理由として、仕訳を行うためにはある程度の専門知識が必要であったこと等が挙げられます。
しかし、近年では使いやすい会計ソフトが多くなっていることから、そのようなソフトを用いて自社で記帳をするケースも増加しています。このように自社で会計帳簿を作成することを、「自計化」といいます。簿記の知識が豊富でなくても、入力方法を最初に覚えれば、難易度はあまり高くありません。会計帳簿の作成過程に関わることによって自社の経営数値に対する感覚が磨かれるのは、有益であるといえます。
記帳を行わずに長期間放置すると、経営状況を把握できないだけでなく、領収書等を失くしてしまう可能性もあります。したがって、会計事務所に記帳代行を依頼するか、会計ソフトを用いて自社で記帳するかを検討し、早期に対応することが重要です。会計ソフトの選び方や入力方法について難しく感じることについては、税理士に相談したり指導を受けたりしてもいいと思われます。

関連記事

  1. このたび法人成りしました。法人名義の銀行口座は、すぐに開設できる…
  2. 法人成りに当たり、個人事業の時期の固定資産を会社に引き継ぐ方法と…
  3. 法人成りに当たって、取締役会を置かなければならないのですか?
  4. 消費税課税事業者の法人成りに伴ってそれまで使っていた土地を会社に…
  5. 法人成りし、法人用クレジットカードを作成しました。私的な買い物に…
  6. 法人成りし、小規模な株式会社を設立する予定です。定款に公告方法を…
  7. 法人成りの一般的な手順を教えてください。
  8. 7ヶ月前に法人成りしましたが、忙しくなってきたため2人の従業員を…

おすすめ記事

  1. 法人成りをして年の途中で個人事業を廃業した場合、その年も確定申告をしなければならないでしょうか?
  2. 法人成りに当たり、個人事業の時期の固定資産を会社に引き継ぐ方法として、どのようなものがありますか?
  3. 個人事業から法人成りをすることにしました。設立登記が予定より遅れていて完了していませんが、設立前の売上や経費は個人事業の損益として計算しなければならないのでしょうか?

おすすめ記事

  1. 法人成りをして年の途中で個人事業を廃業した場合、その年も確定申告をしなければならないでしょうか?
  2. 法人成りに当たり、個人事業の時期の固定資産を会社に引き継ぐ方法として、どのようなものがありますか?
  3. 個人事業から法人成りをすることにしました。設立登記が予定より遅れていて完了していませんが、設立前の売上や経費は個人事業の損益として計算しなければならないのでしょうか?
PAGE TOP