消費税額の計算方法

  1. 会社設立時に決算期を決めるに当たっては、いかなる観点より検討するといいでしょうか?

    会社を設立するに当たり、決算期(事業年度)は決定を要する事項の一つとされています。いつを決算期にするかについては、特に規定は設けられていませんので、各会社が自由に決定できます(事業年度が12ヶ月を超過しない必要があります)。多数の会社が慣習…

  2. 法人成りの一般的な手順を教えてください。

    「法人成り」というのは、個人事業者が法人の設立を行い、事業形態を移すことです。法人成りを行うに当たっ…

  3. 法人成りに当たって、自己資金が1,000万円に満たなくても1,000万円の資本金を用意すべきでしょうか?

    以前は株式会社については1,000万円、有限会社については300万円の資本金が必要でしたが、平成18…

  4. 消費税課税事業者の法人成りに伴ってそれまで使っていた土地を会社に譲渡することにより、消費税の負担が大きくなってしまう場合において、合理的な消費税額の計算方法は何かありますか?

    1.控除できる消費税額の計算方法課税売上と非課税売上を合算したもののうちの課税売上の割合を、「課…

おすすめ記事

法人成りをして年の途中で個人事業を廃業した場合、その年も確定申告をしなければならないでしょうか?

法人成りを行い、年の中途で個人事業の廃業をしたら、その年についてはそれまでと同様に確定申告が必要とな…

ピックアップ記事

PAGE TOP